想定と反対の使い方-前週と当週
想定と反対の使い方この使い方は、「前週から今週を考える人」に向けた使い方です。つまり、

左頁:前週
右頁:当週

という使い方です。

たとえば、「先週お目にかかった方々にお礼状を出す」などの営業的動きが大切な方や先週の仕事がどの辺まで進んだかの実績をみながら今週の仕事をする方など、前週が今週の仕事の基本となる方向けの使い方です。

この使い方もスライド手帳ならではの使い方です。
両方に穴がないとできませんからね。



<<前の記事へ 
 【使い方の工夫/提案】 
 次の記事へ>>
関連情報、リンク希望送信URL: http://www.slide-techo.com/mt_sys/mt-tb.cgi/187

お問合せ・ご意見



Copyright