システム手帳リフィルに新しい驚きを!《スライド手帳》 常に最新2週間が見開きで >> お知らせ >> (重要)スライド手帳 バイブル版への日付印刷の裏抜けについて
(重要)スライド手帳 バイブル版への日付印刷の裏抜けについて

皆様、いつもスライド手帳を応援して下さって、ありがとうございます。
さて、本日はお知らせがあります。スライド手帳 バイブル版への日付印刷機能についてです。

購入を検討されている方は、下記、よくご覧になっていただきますよう、お願い致します。
実は、「インクジェットプリンタ」では裏抜けすることが判明しました。
詳細をレポートします。


バイブル版レフト式の日付印刷状況(染料インクの場合)

バイブル版レフト式印刷サンプルまず、印刷サンプルをご覧下さい。この画像を見ていただく限り、表面はきれいに印刷されており、全く問題ありません。想定されていたインクのにじみもCANON製MP560では特に問題が見られません。

この点では、ご安心いただける品質になっているかと思います。しかし、

バイブル版レフト式印刷サンプル(裏抜け状況)こちらをご覧下さい。裏にインクが少しだけですが、抜けています。
実用には大きな影響がないとは思われますが、お客様にご購入いただくという意味では、やはり実情をご覧に入れてご納得いただいた上でお買い上げいただくのが筋かと思い、公開します。

この品質に納得できない場合には、ご購入はお控え下さい。

バイブル版の日付印刷状況(顔料インクの場合)

顔料式インクの場合のバイブル版印刷状況こちらの写真は、デザインを担当していただいている方がお持ちの「顔料インク」(EPSON製)で印刷したときのものです。祝日の印刷部分がにじんでつぶれてしまっています。

弊社はこのプリンタではなく、上述のCANON製MP560を使っておりますので、このにじみはありません。ですが、お客様でEPSON製の顔料インクプリンタを利用されている場合にはご注意下さい。さらに、裏も見てみます。

バイブル版レフト式印刷サンプル(裏抜け状況、顔料インク)この例だと、かなり裏抜けが厳しい状況です。さきほどの染料インクに比較しても、抜け状態が悪くなっています。

結論:日付印刷の裏抜けにご理解を

以上のように、トモエリバーを使ったスライド手帳バイブルサイズ版では、日付印刷時にインクジェットプリンタを利用すると、裏抜けが多少発生することがわかりました。

このため、お客様にはこの状況を公開し、ご理解を頂戴した上でご発注くださいますよう、お願い申し上げます。

なお、三菱スタイルフィットのようなジェルインクでは裏抜けは起こりにくいことは確認済です。よろしくお願いします。

<更新>2012/12/24 公開




<<前の記事へ 
 【お知らせ】 
 次の記事へ>>
関連情報、リンク希望送信URL: http://www.slide-techo.com/mt_sys/mt-tb.cgi/157

お問合せ・ご意見



Copyright